為替相場は動く

円高傾向だったのが、
多少円安に変わってきていますね。
1ドル98円になっています。

ニューヨークの株式市場も上がり、
日本もつれ高で上がっています。

これでまた株は上昇して、
円は安くなる?そう簡単ならいいのですが。。

しかし現状をみてみると
円高傾向は一服しているようにも思えます。

アメリカの金融緩和の引き締めが
まだまだ行われないようです。
そして、日本の景気はどうなんでしょうか。

政府は景気が上向いているとの見解ですが、
なんだか実感が湧かないものです。

一番気になるのが、
企業の設備投資と一般消費者動向です。
これから輸入された原料の高騰で、
食品も値上げされるようです。
何が値上げされるのか注目です。

外食産業でも高級化などと言っていますが。。
為替相場で左右されるものは多いんですねー!

外国為替市場を見ることでいろいろな
経済状況がわかってきます。

米ドルと日本円の関係などは
一番注目されています。
まさにFXの見せ場がきそうです。
しっかり儲けていきたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です